光が織り成す私の世界

直感で生きる自由人。 休学、台湾留学、二度の中退。 2018年12月 ヒッチハイクで台湾一周達成。 これからリゾバで日本一周し、台湾へ帰ります。

【LGBT】オープンリレーションシップという恋愛スタイルについて聞いてみた

この記事をシェアする

こんにちは!引っ越し準備に追われているなソまはです。

 

こんなに無駄なものあったんや…。と自分にびっくりしています。

 

 

さて、みなさんは「オープンリレーションシップ」という言葉をご存知ですか?

僕自身、以前まで「聞いたことはあるけど、なんとなくしか知らない」という状態でした。

 

今回は、同性間のオープンリレーションシップという関係性を取っている

台湾人の友人(ゲイ)にお話を聞いてみました!

 

※この記事はLGBTというテーマを採用していますが、

オープンリレーションシップは、

異性カップル・同性カップル・夫婦、どのような関係でも見られるスタイルです!

 

 

f:id:nasomaha:20190222152204j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人がオープンリレーションシップの関係だと知る

 

(※関西弁で翻訳しています。)

 

あ、俺今のパートナーとオープンリレーションシップの関係やねんな
やから結構自由やねん

 

そうなんや~
いまはいろんな恋愛スタイルあんもんなあ

 

実はとても複雑な気持ちで、このように返事しました。

なぜなら、私はオープンリレーションシップに対して、

理解できるけど、自分なら無理!

という考えを持っていたからです。

 

 

 

オープンリレーションシップって?

 

そもそもオープンリレーションシップってなんなん?

 

オープンリレーションシップは、

簡単に言うと「付き合っている相手以外の人とセックスしてもOKな関係」です。
恋人ができれば性的関係はその相手に基本的には限られると考える人が多いですが、

オープンリレーションシップは恋人がいながら、性的関係の範囲が恋人一人に限られない状態を指しています。

 

引用元:浮気との違いは?ゲイにおける「オープンリレーションシップ」

 

 

 なるほどね~。結構自由なスタイルやなあ。

 

そうだね。
でも、カップルによっていろいろなスタイルがあるよ。

 

 

 

独自のルールがある

 

例えば、

・必ずコンドームを使用する

・あらかじめパートナーに日時を伝えておく

というカップルもいれば、

 

・日時はお互いに伝えない

というカップルもいます。

 

 

友人の場合、

其實我們的開放式 不是很開放的那種
実は俺らのところはオープンリレーションシップっぽくないオープンリレーションシップやねん。

 

就是有的不是還可以跟別人有sex嗎,我們目前是不會啊
あるカップルやったら他の人とセックスしてもええやろ?俺らのところは今のところしやんねん

 

 

え、それってオープンリレーションシップなん???

 

 

嗯? 你們的算是開放式嗎,我覺得不太算耶
え、それオープンリレーションシップなん?ちょっと違う気すんねんけど

 

其實不太算哈哈哈哈
正直、ちょっと違う、あははは。

 

 

オープンリレーションシップというのかわかりませんが、

オープンリレーションシップにもいろいろなスタイルがあるのだと改めて認識しました。( 笑 )

 

その後、よくよく聞いてみると

 

・ゲイアプリの使用OK

というルールがあり、今後変わっていくかもしれないと言っていました。

 

 

ちなみに、台湾では

【オープンリレーションシップ:開放式關係

といいます。

 

 

 

 

オープンリレーションシップのあれこれ聞いてみた!

 

俺はこのスタイルを取らへんけど、理解はできる。
どうせならもっと理解したい!

ということで友人にあれこれ聞いてみました!

 

「オープンリレーションシップという関係性のきっかけは?」

 

付き合ったばかりん時、「お互いを束縛する必要ないよな」って相手が言ってきた。
んで俺も受け入れた。

 

 

「嫉妬しやんの?」 

 

嫉妬か…少しはするよ。
でもそんなに。だってラブラブやから!

 

地味にのろけんな( 笑 ) 

 

 

「オープンリレーションシップのメリットとデメリットは?」 

 

分析するのむずかしいわ
ただ言えるのは、今のところ俺らにぴったりの方法やけど
人によって、ベストな付き合い方は違う。

 

なるほど…。
いろいろ教えてくれてありがとうなあ~

 

 

あとがき「僕の考え」

 

日本ではまだ広く浸透していない「オープンリレーションシップ」。

私の考えは「理解できるけど、オープンリレーションシップという関係は採用しない」。

 

僕はゲイアプリを使用しているとき、

「オープンリレーションシップ」とプロフィールに記載しているユーザーを、なんとなく避けていました

 

言葉の意味さえ曖昧で、理解しようとすらしていなかったのです。

 

これって、とても悲しいことだなと思いました。

 

 

よく分からないから、避ける。

じゃなくて、

折角の機会だから、聞いてみよう。

 

今回は友人のおかげで、大切なことに気が付くことができました。本当にありがとう。

 

 

もっともっと自分を高めるぞ~~~